【代表BLOG】夏を制する者は受験を制す!自己の甘えを排し、自分に勝利する夏休みに!

【代表BLOG】夏を制する者は受験を制す!自己の甘えを排し、自分に勝利する夏休みに!

古代エジプトの王であったプトレマイオス1世は、当時著名なギリシャの数学者ユークリッドに尋ねます。
「もっと簡単に幾何学を学ぶ方法はないのか」と。つまり自分は一国を支配する存在なので、楽に数学を
習得する方法はないのか、との注文です。そこでユークリッドは、学問を修めるのに安易な道もなければ、
誰一人として特別な近道などないという事を諭すために、「学問に王道なし!」と答えたとの有名な逸話
です。学問を志す者にとって今も戒めとなっています。「学問に王道はない!ひたすら努力するのみだ」
と、覚悟を促しています。

「夏を制するものは受験を制す」も受験の天王山といわれる夏の猛暑の中、長い夏休みに自分の弱さに負
けずに受験勉強し抜いた人が、受験で勝利するのは今も通じる勝利の方程式です。受験生は夏から本格的
な受験勉強を気持ちの切り替えで計画的にスタートします。かなり厳しい受験勉強の始まりがこの夏休み
から始まります。
ただし焦る必要はありません。今年の夏休みをさらに自分自身の高みを目指す「過去最高の夏に挑戦しよ
う」と自分の弱点を克服し、得意科目を伸ばす充実の夏休みにすることがポイントです。

ING進学教室の夏期講習会はこのピンチをチャンスに変えることが可能なカリキュラムと入試までの計画
がきちんと立てられるこのVノートと最強の講師陣が全力で支援していきます。最高の夏にするため一緒
に頑張りましょう。
さて、何のために勉強するかと自分に問いかけてみてください。いい学校に合格するためだけですか。
いい会社に就職するためだけですか。何のためか、あと5回、自分自身で真剣に考えてください。
すると誰から言われなくても、大事な未来のために今は本当の力をつける時だと気が付きます。

ING進学教室の夏期講習会では「50年後の自分の存在は?」をテーマに自分の未来に向き合ってもらいます。
大事な事は自分の弱さに負けないことです。そのためには自分と戦うことです。1日1日が勝負になります。
今日も自分の殻を破ろう。新しい挑戦をしよう。このチャレンジがなければ自分の弱さに勝つことはできま
せん。辛い時もあるかもしれません。しかし、ここでやめるわけにはいかない、くじけてなるものかとの強
い気持ちで、未来のために真剣に学ぶ情熱が大事です。将来社会で活躍して、多くの人々の幸福に貢献する
のだという使命感を持ち、苦労を重ね頑張り抜くところに力がつくのです。

しかし、環境は全てが整っているとは言えない場合もあります。いろいろな事情や、大変なことも多いと思
います。困難や大変なことがあると言う事は自分を磨き鍛えることができる幸せな環境なのです。逆境こそ
成長のための大きな種になります。この困難なこと大変さ苦労を乗り越えて自分自身を強くし、大きな仕事
をすることが可能になります。甘えを排して頑張り抜くことが大切です。そのためには、自分の心の壁を破
る勇気が大切です。ただし新しい決意に立てば、ともすれば人間は次第に惰性に流れていくものです。
継続は力なりと言う言葉がありますが、この40日間自分との戦いに情熱を燃やし、目標を完遂していきましょ
う。大きな成長がそこに待っています。何事も意味のない事はありません。今なお続く厳しい新型コロナウィ
ルスの脅威とも戦わなければなりません。WHOは生活習慣を改め、感染させない、感染しないことを呼びかけ
ています。決して油断せず、万全の対策を講じていくようにしましょう。朝早く起きて、朝日を浴び、朝食を
必ず取り脳を活性化させ、1日のスタートを切りましょう。

ING進学教室の教育目標の一つである、「自己学習能力」をこの夏に身につけましょう。学力は自ら主体的に
学ぶ力を意味します。その力をこの大変な時に身に着けることに挑戦し、自分に弱さに勝利しましょう。
今から勇気と大きな希望で大きく成長し、未来に羽ばたいていきましよう。
               
令和4年 7月12日
ING進学教室
代表 岡田 弘行

宜しければ、こちらをポチポチして
ING進学教室を応援して下さい。
↓↓↓

塾教育ランキング

Copyright© ING進学教室 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.