大田区立大森第六中学校に「被爆アオギリ二世」を寄贈し、植樹をおこないました。

大田区立大森第六中学校に「被爆アオギリ二世」を寄贈し、植樹をおこないました。

[youtube]https://www.youtube.com/watch?v=QKnyCC8CqwA&list=PLdk6RavroSejiKVyNqQDP3cq5JugAQwRY[/youtube] 【映像 ケーブルテレビ イッツコム 11月20日放送】
ING進学教室の職域ユネスコ協会で、
日本ユネスコ連盟から正式認可されているスプリングユネスコクラブは、
大森6中の校庭にて防空壕跡が見つかり、保存工事が完了した
東京都大田区立大森第六中学校(税所要章校長)に
広島市から譲り受けた「被爆アオギリ二世」を寄贈し、
植樹式ならびに「平和の碑」の除幕式を行いました。
11月12日(水)大森第六中学校にて防空壕整備完了記念式典と被爆アオギリ二世の植樹式が行われました。
当日はING進学教室の岡田代表がスプリングユネスコクラブ、ING進学教室を代表して、
記念の挨拶を行いました。
DSCN2992
松原大田区長に続き挨拶をする岡田代表
式典終了後は、校庭の防空壕跡の横にて
植樹式を行いました。
DSCN3006大森第六中学校では11月12日を「大森六中 平和の日」と定め、今後も平和活動に取り組んでいくために、平和宣言をおこないました。
防空壕跡とアオギリ二世の成長を見守り、平和への祈りを続けてきましょう。
(右から、岡田代表、松原大田区長、税所校長、津村大田区教育長)
 
 

Copyright© ING進学教室 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.