【代表BLOG】逆境を乗り越える執念を持て!断じて勝利するとの【負けじ魂】を発揮しよう!

【代表BLOG】逆境を乗り越える執念を持て!断じて勝利するとの【負けじ魂】を発揮しよう!

長く続いているコロナ報道に、やり切れない不安と不満の毎日を送っているかと思いますが、大事なことは、10年後、20年後の将来を見つめることです。
今世界を襲う新型コロナウィルスも必ずや収束する事は間違いありません。その時、君も負けなかった、私も勝ったと誇れるような日々を過ごしましょう。
いかなる困難にも屈せず戦うという強い気持ちが大切だという、感染症に人類が初めて勝利した歴史に残る、18世紀にイギリスの医師、ジェンナーと言う人のエピソードを紹介します。ジェンナー少年は5歳で両親を亡くし、大変な苦労をされました。ジェンナーは悲しみに負けず、たくましく育ち、10代から医学を志します。当時、天然痘が世界中に大流行を繰り返していた時に、人々を救おうと、ジェンナーの挑戦が開始されました。
大変な試練を乗り越え、ついに勝利しました。ジェンナーの研究成果がその後のすべてのワクチンの開発の基礎となり、免疫学の発展となって今も不滅の輝きを放っています。
人類の営みはどこまでも試練との戦いです。人間の勇気の挑戦がある限り、必ずやそこから新たな無限の価値創造がなされ、一つ一つの勝利を収めていくことができます。
一日一日を大切に、朗らかに前を向き、勝ち進んでいきたいと心から念願します。
絶えず前を向いて戦い続ける人は強い。戦い続ける人は何者も恐れない。いかなる脅威にも屈せず、どんな困難にも負けずに、新しい出発をしましょう!
まもなくGW期間を迎え、学校が休みになり、家庭で過ごす時間がとても多くなります。
「ピンチはチャンス」ということばがあります。INGは5月から「家庭学習」の強化を考え、生徒の皆様の「家庭での学習」を全面的にします。まず5月5日までに 1教科でも多く、 教科書を最後まで読み切ってしまうこと、予習をする挑戦を開始してください。
最後まで読むのが大変ですが、どのように新学年の教科書を読み切るか、予習をするかは、Vノートに沿って無理のない計画を立てて挑戦しましょう。
国語、社会、言葉の意味を調べながら、読破マラソンです。
英語は和文英訳の完全制覇を目指し、一学期分の本文暗記を目指してください。
小学英語はNHKの基礎英語0がおすすめです。
算数・数学と理科はワークの制覇を目指していきましょう。
中学2年生以上は、図形の定理・照明などを暗記するのもおすすめです。
まずできることから始めることです。粘り強く実行してみてください。ゴールを決めて挑戦を開始しましょう。マラソンを完走するアスリートは電信柱を見ながら「あと1本、もう1本」と小刻みに頑張る目標を立て、自らを鼓舞するそうです。
特に、中学3年生にとっては、この「GW期間」は、「受験勉強」をスタートする絶好のチャンスです。
1日中机に向かって勉強できる期間は、そうあるものではありません。
「自分の未来は自分で切り開く」、どんなに難しい学校でも「第一志望校合格は自分の手で勝ち取る」と決意して、「受験生としての自覚」を持ち、 受験勉強に専念してください。INGはそれぞれの目標を全力で応援します。
但し、決して無理をせず、焦らず、自己学習能力を高めてください。また、万全の感染防止策を講じて勉強に励んでください。
苦しく、不安なのは皆同じです。困ったことがあったら遠慮なくINGの先生方に相談してください。何かあれば、何でも気軽に相談できるのがINGです。
時間を無駄に過ごしてはなりません。スマホとゲームで1日中ボーっとしていてはなりません。
万全の感染防止の対策をとり、心身ともに健康な生活を送りましょう。
感染症予防の最大のポイントはウィルスを体内に入れないことにあります。
そのため入念な手洗い、うがい、マスクの着用、手指の消毒が重要です。さらに肩より上を手で触らない、こすらないことも重要なポイントです。
特に、飛沫感染を防ぐために近距離での会話を避ける、密閉した空間を作らない、密集しない、すなわち3つの密を作らないことです。
さらに万一ウィルスが体の中に侵入しても体内の免疫力で排除することが感染症克服のポイントです。そのために入浴して体を温める、適度な運動や睡眠、バランスの良い食事を心がけたりすることも大切です。
免疫力を高めるコツはビタミンDや栄養価の高い食品の摂取、ヨーグルト納豆などが
良いとされています。適度な運動、特にラジオ体操のように上半身を動かすことが大切なようです。計画性のある生活で、充実した時間を過ごしてください。
うつさない、うつらない行動の変化が必要です。自分だけは大丈夫とか、一人だけ助かれば良いと言うエゴを排し、「利他の精神」が大事になってきます。
みんなで助け合う、みんなで協力して戦う、みんなでこの苦しい状況と戦い、克服し、完全勝利にもっていく戦いを勝つまで戦い切り、このピンチをチャンスに変える執念で、断じて勝利の春を迎えましょう!
              
令和4年 4月吉日
ING進学教室
代表 岡田 弘行

宜しければ、こちらをクリックして
ING進学教室を応援して下さい。
↓↓↓

塾教育ランキング

Copyright© ING進学教室 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.